ハエトリ草

JUGEMテーマ:観葉植物

ダーウィンが「世界で最も不思議な植物」と
熱心に研究したという『ハエトリソウ』。


不思議な形と虫を取る、という特徴は
ダーウィンだけでなく、たくさんの人の
興味を引いて観葉植物として愛でられています。
ハエトリソウ 食虫植物
普段は 普通に植物と同じで
光合成で栄養を得ていますが、
生長期のカンフル剤として 
虫を取り、栄養としています

はえとりそう
長いまつ毛のようなギザギザの葉の中に
センサー役の感覚毛に2回 
ものが触れるとすばやく葉を閉じます。

↑ みえますか?感覚毛。

但し、葉を閉じるにはエネルギーを使うので
なんどもやらせると枯れる原因になります。

彼らの故郷は北アメリカの湿地帯。
以外にも四季のある日本に近い環境です。

育て方
直射日光を避けた日当たりのいい場所で
水を切らさず、いつもじめじめとしたくらいに
しておきます。

冬は葉を落とし、休眠しますが、
日の当たる場所のまま 水を切らさずにおけば
春には新芽がでます。
肥料はなし。
(思ったより、ハードル低そうです(笑))


個性的な器に植え替えて育てたら、
すてきなグリーンインテリアになりそうです。

今回 以下のサイトを参考にさせていただきました
 【 A Tropical Garden】
http://a-t-g.jp/deonaea-muscipula-4527

 花やグリーンの贈り物や装飾のご用命は【はな菜】
はな菜は花と出会う場所を「教室」と名付けて毎月開催しています。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ にほんブログ村  

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

渋谷文化村

ブログ村

今日の星占い

猫が教える東京の温度

カエラステッカー

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM