キョウチクトウ 猛毒に注意!

JUGEMテーマ:花のある暮らし

先日 沖縄でミフクラギという植物の実を食べた男の子が 死亡したという記事がありました。

ミフクラギ・・オキナワキョウチクトウという木で 沖縄周辺一帯にあるキョウチクトウの仲間です。

キョウチクトウ 漢字で夾竹桃と書き、インド原産の
細長い葉にピンクや白の可愛い花をさかせる樹木。

 丈夫で虫がつきにくく、花がかわいいので 庭や街路樹でよく目にします。
キョウチクトウ

実は この木、根から葉っぱにいたるまで、猛毒を持っているんです。

中毒症状は 下痢嘔吐 めまい 腹痛 量によっては死亡します。

   毒性があるがゆえに 天敵がおらず、病気にもかかりづらい。
   繁殖力も旺盛なので どんどん大きくなります。

            伐採や手入れをしようと枝を切り、
            触った手をよく洗わず、食事をして中毒に。

           枝を始末しようとか、 キャンプで焚付に枯れ枝をひろって
           燃やしたところ、その煙を吸って 中毒に。

           花が可愛いので ひと枝飾ろうと水にいけ、
           数日後、水を入れ替えたとき、その水を捨てずにおいて
           誤って飲んで中毒に。
      

・・・と形をかえても、毒は量の差はあっても 残ります。
  口からの感染ですから、さわるだけなら大丈夫。
  さわったら 必ず水で充分洗うことを忘れずに!

公園などでも よく植えてあるので
花を愛でるだけで  小さいお子さんなどはとくに
気をつけて。


 植物はいろいろな特徴を持っています。
 それは 彼らが生きるために 必要で備えたものですから
 毛嫌いせずに、その特徴をよく知って 花をたのしんでくださいね。 


花やのはな菜  
 
webショップでのお買い物が割引になったり メルマガ購読など特典がある
「はな菜会員」様も募集しています。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ にほんブログ村    にほんブログ村
 

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

渋谷文化村

ブログ村

今日の星占い

猫が教える東京の温度

カエラステッカー

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM